荷重センサ

開放特許情報番号
L2014001503
開放特許情報登録日
2014/8/25
最新更新日
2015/10/28

基本情報

出願番号 特願2014-033530
出願日 2014/2/25
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2015-158431
公開日 2015/9/3
発明の名称 荷重センサ
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 荷重センサ
目的 従来の荷重センサにおいては検知することができない、接触体に作用する把持荷重を検知することを可能とし、荷重センサの用途を拡大する。
効果 本発明に係る荷重センサによれば、接触体に作用する垂直荷重、せん断荷重、把持荷重を容易にかつ的確に検知することができ、従来の荷重センサの用途の拡大を図ることができる。
技術概要
感圧導電体層と、該感圧導電体層を中間層として積層された上部電極と下部電極とを有する荷重検出部と、該荷重検出部の表面に接して配置された接触体とを備える荷重センサであって、
前記上部電極と下部電極との少なくとも一方が、
前記接触体に位置合わせして配される中心電極と、該中心電極の周囲に配される2以上の分割電極とを備え、
前記接触体が、前記中心電極と分割電極の双方に重複して接する配置に設けられていることを特徴とする荷重センサ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT