筆記具ペン先繰り出し機構

開放特許情報番号
L2014001501
開放特許情報登録日
2014/8/25
最新更新日
2014/8/25

基本情報

出願番号 特願2011-502595
出願日 2009/12/14
出願人 塚田 冨士男
公開番号 WO2010/100800
公開日 2010/9/10
登録番号 特許第5255113号
特許権者 塚田 冨士男
発明の名称 筆記具
技術分野 生活・文化
機能 その他
適用製品 筆記具
目的 筆記時の体勢から人差し指の動きのみでペン先を出し入れでき、なおかつペン先の戻し忘れのない筆記具を提供する。
効果 ペン先を繰り出す構造を工夫することにより、人差し指を動かす範囲を小さくすることで、違和感なくペン先の出し入れが可能となる。また人差し指を離せば自動でペン先が収納されるため戻し忘れを防ぐことが可能となる。
技術概要
 
ペン本体上を操作部を後方に向けスライドさせることにより、ペン先をその動きとは反対方向に移動し本体より露出するといった構造とした。またその際スライドのみでは人差し指への負担が大きいことから、操作部の動きに回転動作を加えることにより、操作する人差し指の動きを、手を握る時の自然な動作に近付け、違和感のない使い心地を提供することを可能とした。
YouTubeにて試作品の動画を公開中。ただし試作品は「その他の提供特許」特許第5379060号によるもの。
https://www.youtube.com/watch?v=tBrQMVRx8Yw&feature=youtu.be
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 塚田 冨士男

その他の情報

その他の提供特許
登録番号1 特許第5378985号
登録番号2 特許第5379050号
登録番号3 特許第5379060号
関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT