画像分類装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2014001493
開放特許情報登録日
2014/8/22
最新更新日
2014/8/22

基本情報

出願番号 特願2010-098112
出願日 2010/4/21
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2011-227772
公開日 2011/11/10
登録番号 特許第5548508号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 画像分類装置及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 画像分類装置及びプログラム
目的 画像の空間周波数スペクトルに基づいて画像を分類する画像分類装置及びプログラムを提供する。
効果 画像の標本化や符号化に起因する知覚上の画質変化を考慮した分類を行うことが可能となり、空間周波数により画質が左右される画像符号化や標本化においてパラメータを制御するための画像認識系処理を要する用途に有用である。
例えばJPEG方式で符号化された画像を、DCTブロックごとに高速に画像分類を行うことが可能である。
技術概要
画像の空間周波数スペクトルに基づいて画像を分類する画像分類装置であって、
入力される画像をスペクトルのデータに変換するスペクトル演算部と、
所定の正規化情報に基づいて前記スペクトルのデータに対して正規化処理を施し、正規化処理で得られる正規化データに対して回帰演算を実行して回帰パラメータを抽出するパラメータ化処理部と、
前記回帰パラメータを構成する各成分で表す空間について予め分割した複数の部分領域にて、前記抽出した回帰パラメータがいずれの部分領域に所属するかを判定し、前記入力される画像を分類する分類処理部と、
を備えることを特徴とする画像分類装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT