二重変調型表示装置およびその駆動プログラム

開放特許情報番号
L2014001485
開放特許情報登録日
2014/8/22
最新更新日
2014/8/22

基本情報

出願番号 特願2010-135334
出願日 2010/6/14
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2012-002877
公開日 2012/1/5
登録番号 特許第5525341号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 二重変調型表示装置およびその駆動プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 表示装置およびその駆動プログラム
目的 光変調素子の駆動周波数を高速化することなく表示画像の高フレームレート化が可能な二重変調型表示装置およびその駆動プログラムを提供する。
効果 光変調素子を駆動する変調信号の周波数を変更することなく表示画像を高フレームレート化することが可能となる。
技術概要
予め定められたフレームレートの逆数である単位周期ごとに画像データを受信し、複数フレームの画像データを記憶する画像データ記憶部と、前記単位周期の2倍の周期である第1周期ごとに、前記画像データ記憶部に記憶されている画像データに基づいて第1変調信号を生成する第1変調信号生成部と、
前記単位周期の2倍の周期であり、前記第1周期に対して前記単位周期の位相差を有する第2周期ごとに、前記画像データ記憶部に記憶されている画像データに基づいて第2変調信号を生成する第2変調信号生成部と、
前記第1変調信号により駆動される第1変調部と、前記第1変調部と光学的に直列に配置され前記第2変調信号により駆動される第2変調部とを有する表示部と、を含む二重変調型表示装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT