アルミニウム製網戸枠のネット張り用四隅溝と四辺溝の留め具

開放特許情報番号
L2014001429
開放特許情報登録日
2014/9/1
最新更新日
2016/12/23

基本情報

出願番号 特願2013-263065
出願日 2013/12/19
出願人 荷川取 学
公開番号 特開2015-117548
公開日 2015/6/25
登録番号 特許第6032560号
特許権者 荷川取 学
発明の名称 アルミニウム製網戸枠のネット張り用四隅溝と四辺溝の留め具
技術分野 生活・文化、有機材料
機能 材料・素材の製造、その他
適用製品 網戸枠のネット張りの煩わしさを解消する為の留め具
目的 網戸枠のネットを張る際に、ネットを押さえる張設溝に沿って硬さを有した留め具にすることにより経験がなくても容易に留め具をはめ込みネットを張ることができ、ネットの張り替え時に容易に取り出すことができる留め具を提供する。
効果 上記網戸枠のネットの四隅張設溝に固定することによりネットを均等な張りを保ったうえで四辺張設溝に本案の留め具にてはめ込むだけの作業となり、ローラー等を使用することによる上記網戸枠のネットの劣化防止と作業の容易さが本発明の利点である。
また留め具の長さを調整する為に切ったりすることが可能で、切り残った留め具は次回ネット張替時にも使用できる。
技術概要
表面の素材はゴム系素材など、伸縮性、柔軟性がある素材を使用することによりネット張設溝7に入り易くこの留め具1は筒状となっており中心の空洞から柔軟性のある表面との間はプラスチック系等で2層構造にし、硬くすることにより張設溝7に押し込む事が容易である。素材としてはゴム系プラスチック系の組み合わせ、ゴム系のみ、プラスチック系のみ、他同等の柔らかい部分と硬い部分の2層構造であれば可能である。この留め具1は筒状であり、取り外す時は留め具1の端の空洞に取り出し器具等で引っ掛けて取り出すことで、取出しが容易にできる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
対価条件(一時金) 【要】 
対価条件(ランニング) 【要】売上の3%
希望譲渡先(国内) 【可】 

登録者情報

登録者名称 荷川取 学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT