シリコンの製造方法

開放特許情報番号
L2014001417
開放特許情報登録日
2014/8/15
最新更新日
2014/8/15

基本情報

出願番号 特願2012-067508
出願日 2012/3/23
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 特開2013-199393
公開日 2013/10/3
発明の名称 シリコンの製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 シリコンの製造方法、シリコン太陽電池
目的 生成したシリコンを容易に回収することができ、高い生産効率でシリコンを製造することができるシリコンの製造方法、シリコンおよびシリコン太陽電池を提供する。
効果 高い生産効率でシリコンを製造することができるシリコンの製造方法、当該シリコンの製造方法によって得られたシリコンおよび当該シリコンが用いられたシリコン太陽電池が提供される。
技術概要
粒子径5nm〜1000μmの二酸化ケイ素粉末と粒子径5nm〜500μmの活性金属粉末との混合物を、二酸化ケイ素と活性金属との反応開始温度以上の温度に加熱することによってシリコンを生成させ、シリコンが生成する際に生じた反応熱によって当該シリコンを溶融させ、溶融したシリコンと活性金属の酸化物とを分離させることを特徴とするシリコンの製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT