単軌条運搬機の停止位置自動制御装置

開放特許情報番号
L2014001386
開放特許情報登録日
2014/8/11
最新更新日
2016/7/27

基本情報

出願番号 特願2011-229270
出願日 2011/10/18
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2013-086664
公開日 2013/5/13
登録番号 特許第5936179号
特許権者 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
発明の名称 単軌条運搬機の停止位置自動制御装置
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 単軌条運搬機の停止位置自動制御装置
目的 単軌条運搬機において、軌条中間の任意の位置で安全に機体を停止させることができること、作業者が走行機体の停止位置を積み込み作業などの必要に応じて任意に変更することができること。
効果 単軌条運搬機の停止位置自動制御装置によると、非乗用の単軌条運搬機であっても、軌条中間の任意の位置で安全に機体を停止させることができる。また、停止位置指示板の位置を任意に設定することで、作業者が機体の停止位置を積み込み作業などの必要に応じて任意に変更することができる。
技術概要
運搬経路に敷設された軌条の上を走行する走行機体と該走行機体に連結されて前記軌条の上を移動する荷物台車を備え、前記走行機体が備える走行停止レバーの操作によって前記走行機体を走行又は停止させる単軌条運搬機の停止位置自動制御装置であって、
前記軌条の側方における任意の停止位置に配備される停止位置指示板と、
前記走行機体又は前記荷物台車に設けられ、前記走行機体又は前記荷物台車が前記停止位置指示板に近接したことを検知して検知信号を出力する停止位置検知センサと、
前記走行機体又は前記荷物台車に設けられ、前記検知信号に基づいて停止動作信号を出力する制御部と、
前記停止動作信号に基づいて前記走行停止レバーを停止位置に操作するレバー操作部とを備えることを特徴とする単軌条運搬機の停止位置自動制御装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT