両生類ネッタイツメガエル皮膚由来機能性ペプチド

開放特許情報番号
L2014001309
開放特許情報登録日
2014/7/29
最新更新日
2015/11/26

基本情報

出願番号 特願2014-054538
出願日 2014/3/18
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2015-174855
公開日 2015/10/5
発明の名称 両生類ネッタイツメガエル皮膚由来機能性ペプチド
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 両生類ネッタイツメガエル皮膚由来機能性ペプチド
目的 カエルの皮膚、詳しくは両生類ネッタイツメガエル皮膚由来の抗菌作用などのカエルの生体防御に有用な新規な機能性ペプチドの提供。
効果 本発明によれば、ネッタイツメガエルの皮膚由来の新規な機能性ペプチドが得られる。得られたペプチドは、抗菌作用などのカエルの生体防御に関与する有用なペプチドであることが期待される。
技術概要
以下のPxt-1〜Pxt-11のいずれかのアミノ酸配列を有するペプチド。
Pxt-1: IRPIPFIPRGGKT
Pxt-2: FIGALLRPALKLLA
Pxt-3: GLKEVAHSAKKFAKGFISGLTGS
Pxt-4: LKGASKLIPHLLPSRQQ
Pxt-5: FIGALLGPLLNLLK
Pxt-6: IRPVPFFPPVHAKKVFPLH
Pxt-7: Pyr-GLIGTLTAKQIKK
Pxt-8: IRPIPFIPR
Pxt-9: GLKEVAHSAKKF
Pxt-10: LMGTLISKQMKK
Pxt-11: Pyr-GLMGTLISKQMKK
(ここで、Pyrはピログルタミン酸残基を示し、C末端はOHまたはNH↓2である)

Pxt-1、Pxt-2、Pxt-5、Pxt-7、Pxt-10、Pxt-11のC末端がNH↓2である、請求項1に記載のペプチド。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT