スケジューリング装置、コンピュータプログラム、及びデータ

開放特許情報番号
L2014001273
開放特許情報登録日
2014/7/18
最新更新日
2015/6/18

基本情報

出願番号 特願2010-208417
出願日 2010/9/16
出願人 学校法人立命館
公開番号 特開2012-064031
公開日 2012/3/29
登録番号 特許第5737668号
特許権者 学校法人立命館
発明の名称 スケジューリング装置、コンピュータプログラム、及びコンピュータ読み取り可能な記録媒体
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 スケジューリング装置、コンピュータプログラム、及びデータ
目的 複数の看護師のスケジュール全体を一つの個体として扱いつつも、致死遺伝子となるスケジュールの発生を防止する。
効果 本発明によれば、複数要員のスケジュール全体を一つの個体として扱いつつも、致死遺伝子となるスケジュール(個体)の発生を防止することができる。
多対一(冗長)写像コーディングとなっている本実施形態のスケジューリングデータは、一対一写像コーディングに比べて、優れている。
また、スケジューリング装置は、ナーススケジューリングに限られず、他の業種における従業員のシフトスケジュールや、学校におけるゼミ等の発表スケジュールを調整するための装置としても利用することができる。
技術概要
本発明のスケジューリング装置では、スケジューリングデータを複数個記憶する記憶部20と、スケジューリングデータを最適化する最適化処理を行う処理部10と、を備えている。前記スケジューリングデータは、日毎の各看護師の勤務形態を規定した部分コードを複数有している。部分コードは、要素として看護師特定値を有しており、要素の順位が看護師の勤務形態を示している。看護師特定値は、要員リストに基づく順序表現で表されている。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 立命館大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT