赤外顕微鏡、及び赤外顕微鏡システム

開放特許情報番号
L2014001269
開放特許情報登録日
2014/7/18
最新更新日
2014/11/20

基本情報

出願番号 特願2010-268592
出願日 2010/12/1
出願人 学校法人立命館
公開番号 特開2012-117936
公開日 2012/6/21
登録番号 特許第5610436号
特許権者 学校法人立命館
発明の名称 赤外顕微鏡、及び赤外顕微鏡システム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、材料・素材の製造
適用製品 赤外顕微鏡、及び赤外顕微鏡システム
目的 より分析性能を高めるべく、赤外光線束をより効率よく利用することができる赤外顕微鏡、及び赤外顕微システムを提供する。
効果 本発明の赤外顕微鏡、及び赤外顕微システムによれば、赤外光線束をより効率よく利用することができる。
高密度の赤外光線束によってより多くの赤外光線を集光鏡に導くことができ、干渉計から供給される赤外光線束を効率よく利用することができる。
技術概要
本発明の赤外顕微システム1は、FT−IR2の干渉計部22から供給された赤外光線束を実質的に平行光とした状態で小径に絞ることで、当該赤外光線束の光線密度よりも高い光線密度とされた高密度の赤外光線束を形成して導入する光学ユニット50を備えている。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 立命館大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT