長尺ツール及びファイバスコープ

開放特許情報番号
L2014001252
開放特許情報登録日
2014/7/18
最新更新日
2017/1/25

基本情報

出願番号 特願2012-083981
出願日 2012/4/2
出願人 学校法人立命館
公開番号 特開2013-212258
公開日 2013/10/17
登録番号 特許第6041291号
特許権者 学校法人立命館
発明の名称 長尺ツール及びファイバスコープ
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 長尺ツール、ファイバスコープ
目的 ファイバスコープ(長尺ツール)において、従来に比べて、挿入部(軟性部)の可撓性が低下するのを抑える。
効果 挿入部の軟性部において、剛性を有する操作ワイヤを削減することができ、可撓性が低下するのを抑えることが可能となる。
技術概要
ユーザが操作する操作部と、この操作部から延び先部側に湾曲動作可能な可動部を有しかつ変形自在な軟性部を前記可動部から前記操作部側に有している挿入部と、前記操作部の操作に基づいて前記可動部を湾曲動作させる駆動機構部と、を備え、
前記駆動機構部は、
前記可動部に組み込まれ張力が付与されることにより当該可動部を湾曲動作させる操作ワイヤと、
前記挿入部のうち前記可動部の近傍に組み込まれ流体を作動媒体として伸張又は短縮し前記操作ワイヤを引っ張るアクチュエータと、
このアクチュエータから前記操作部側まで前記軟性部に沿って設けられ当該アクチュエータに前記流体を供給すると共に当該軟性部に追従して変形可能な流路と、
を有していることを特徴とするファイバスコープ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 立命館大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT