分岐予測器及びプロセッサ

開放特許情報番号
L2014001248
開放特許情報登録日
2014/7/18
最新更新日
2014/7/18

基本情報

出願番号 特願2011-196973
出願日 2011/9/9
出願人 学校法人立命館
公開番号 特開2013-058135
公開日 2013/3/28
発明の名称 分岐予測器及びプロセッサ
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 分岐予測器及びプロセッサ
目的 破壊的競合を緩和して分岐予測の精度を向上させる。
効果 破壊的競合を緩和して分岐予測の精度を向上させることができる。
技術概要
分岐予測器1は、分岐命令の分岐正否の予測を行う第1分岐予測部10と、第1分岐予測部による分岐予測ミスの数が閾値に達した分岐命令を記憶する記憶部20と、記憶部20に記憶された分岐命令それぞれについて個別に分岐正否の予測を行う第2分岐予測部30と、を備えている。予測の対象となる分岐命令が記憶部20に記憶されている場合には、第2分岐予測部30による予測を行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 立命館大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT