遊星歯車装置

開放特許情報番号
L2014001159
開放特許情報登録日
2014/7/9
最新更新日
2014/7/9

基本情報

出願番号 特願2012-235026
出願日 2012/10/24
出願人 徳竹 久雄
公開番号 特開2014-084961
公開日 2014/5/12
登録番号 特許第5373955号
特許権者 徳竹 久雄
発明の名称 遊星歯車装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 遊星歯車装置
目的 出力効率が高い遊星歯車装置を提供する。
効果 本発明は、太陽歯車と、内歯車と、これら歯車に噛み合う遊星歯車とを備える遊星歯車装置に利用可能になっている。
技術概要
遊星歯車装置100は遊星キャップ12bを備える。遊星キャップ12bは、遊星歯車12aが自転可能なように遊星歯車12aを支持すると共に、当該遊星歯車12aが公転すると当該遊星歯車12aに連れられて公転するものである。遊星キャップ12bには、遊星歯車12aの自転の回転軸の軸線に平行なA1方向に向けて突起している連結棒12b↓4が形成され、遊星キャリアである誘導盤14には、連結棒12b↓4を挿入する挿入穴14eが形成される。内歯車10の歯と遊星歯車12aの歯とが噛み合っている位置である第1噛合部αと連結棒12b↓4とが、A1方向に重なって配置されるように、連結棒12b↓4および挿入穴14eの位置が定められる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 理論上の検証無し

登録者情報

登録者名称 徳竹 久雄

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT