光電変換装置

開放特許情報番号
L2014001147
開放特許情報登録日
2014/7/7
最新更新日
2015/5/20

基本情報

出願番号 特願2013-238746
出願日 2013/11/19
出願人 国立大学法人 千葉大学
公開番号 特開2014-060432
公開日 2014/4/3
登録番号 特許第5721085号
特許権者 国立大学法人 千葉大学
発明の名称 光電変換装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 光電変換装置
目的 垂直入射する赤外光を、バンド内遷移によって検出する光電変換装置を提供する。
効果 赤外線を光電変換装置に垂直入射させた場合でも、両井戸構造に対して垂直方向の偏光成分によるバンド内遷移過程が許容される。さらに、入射する赤外線の表面反射が低減されるので、高い光電変換効率を有する光電変換装置を提供することができる。
中赤外光に対応する検出器および変調器、もしくは太陽電池における光増感機能に好適な光電変換装置に利用が可能である。
技術概要
光電変換装置10は、第1伝導型からなる第1伝導層12と、前記第1伝導層上に形成される光増感層13と、前記光増感層上に形成され、第2伝導型からなる第2伝導層14と、前記第2伝導層上に形成される偏向部15と、を備え、前記光増感層は、バンド内遷移過程による光電変換を行う。なお、偏向部は、前記第1伝導層と、前記光増感層と、前記第2伝導層と、を囲むように構成されていてもよい。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT