遮蔽システム

開放特許情報番号
L2014001104
開放特許情報登録日
2014/7/3
最新更新日
2014/7/4

基本情報

出願番号 特願2012-241476
出願日 2012/11/1
出願人 菊川 清
公開番号 特開2014-090770
公開日 2014/5/19
登録番号 特許第5296914号
特許権者 菊川 清
発明の名称 遮蔽システム
技術分野 繊維・紙、化学・薬品、生活・文化
機能 安全・福祉対策、環境・リサイクル対策、加圧・減圧
適用製品 雨傘・簡易テント・超大型遮蔽シート
目的 ビニール傘を幼児が使用するとき、露ダレが危険、また廃棄するとき金属とビニールに仕分ける面倒さがある。
一般的にシートを張るときはシートの端々を紐で引っ張らないと展張しない。大面積のダム等の貯水池で水の蒸発・藻の発生対策
効果 @携帯型の骨の無い雨傘で安全で廃棄が簡単、
Aシートの中心を吊るす、又は支柱で支えるだけで簡易テント
B水面に浮かせて大面積の遮蔽体
技術概要
陽、雨、風、熱、音などを遮蔽するためのシートと、該シートの外周縁の周方向に展着して空気、水、窒素、ヘリウムガスのいずれかの流体を圧入する環状ホースと、該環状ホースに連結された流体を圧入する流体圧入装置、流体排出装置及び流体のストッパー・切り替え器の流体制御機器と、前記シート又は前記環状ホースに支柱、柄、吊り具、ロープ、紐のいずれかを取り付けたことを特徴とする遮蔽システム
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 支柱と骨を取り去り、、使用者は雨傘の中心に入ることのできる全く新しいこれまでの傘文化を変える携帯型雨傘です。

登録者情報

登録者名称 菊川 清

その他の情報

その他の提供特許
登録番号1 5296914
登録番号2 5254925
登録番号3 4801214
登録番号4 4960514
登録番号5 5116062
関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT