熱処理木材の製造方法

開放特許情報番号
L2014001098
開放特許情報登録日
2014/7/2
最新更新日
2016/8/22

基本情報

出願番号 特願2012-044979
出願日 2012/3/1
出願人 国立研究開発法人森林総合研究所
公開番号 特開2013-180460
公開日 2013/9/12
登録番号 特許第5965670号
特許権者 国立研究開発法人森林総合研究所
発明の名称 熱処理木材の製造方法
技術分野 機械・加工
機能 材料・素材の製造、加熱・冷却、加圧・減圧
適用製品 熱処理木材の製造方法
目的 強度低下と、投入エネルギーが少なく、高い寸法安定性と耐朽性を持った熱処理木材の製造方法を提供する。
効果 強度低下と、投入エネルギーが少なく、高い寸法安定性を持った熱処理木材を製造することができる。また、従来法による熱処理では木材の耐朽性が向上することが報告されており、本発明によって製造された熱処理木材にも高い耐朽性が付与されると期待される。
森林資源の有効活用として有用である。
技術概要
超臨界二酸化炭素中で木材を加圧加熱することを特徴とする加熱木材の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT