回転粘度計

開放特許情報番号
L2014001067
開放特許情報登録日
2014/6/17
最新更新日
2015/11/26

基本情報

出願番号 特願2014-055240
出願日 2014/3/18
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2015-175841
公開日 2015/10/5
発明の名称 回転粘度計
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出、機械・部品の製造
適用製品 回転粘度計
目的 内筒・内筒軸に過大な力が加わっても軸受けの損壊を防止でき、内筒の上面での端面補正を必要とせず、試料の温度制御性を高めた外筒回転方式の共軸二重円筒型回転粘度計を提供する。
効果 内筒軸が大きく偏芯しようとした時に内筒軸ガードに当たり、それ以上の偏芯が起こらなくなり、軸受けの損傷を防ぐことができる。
内筒の上面に関しては、端面補正を不要とすることができる。
固定ガード軸の温度を恒温槽、或いは、内筒の温度と同じになるように制御してやれば、外筒上部、或いは、内筒と温度勾配が無くなり、結果として試料温度の制御性が良くなる。
技術概要
外筒を回転駆動させる回転機構と、内筒上部に固定され軸受けで回転軸支された内筒軸と、内筒軸に設けたトルク検出機構を備え、外筒を回転させることにより外筒と内筒の間に満たされた試料流体を層流状態で回転流動させ、内筒に作用するトルクを前記トルク検出機構で検出し粘度を測定する外筒回転方式の共軸二重円筒型回転粘度計であって、内筒軸の外側を囲む固定ガード軸を設け、当該固定ガード軸に、内筒軸ガード、内筒上面ガード円筒、温度調節部材の3つのうち少なくとも1つを設けたことを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT