聴診トレーニングシステム及び模擬聴診器

開放特許情報番号
L2014000984
開放特許情報登録日
2014/5/28
最新更新日
2015/7/28

基本情報

出願番号 特願2011-117530
出願日 2011/5/26
出願人 国立大学法人 千葉大学
公開番号 特開2012-247513
公開日 2012/12/13
登録番号 特許第5754708号
特許権者 国立大学法人 千葉大学
発明の名称 聴診トレーニングシステム及び模擬聴診器
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 聴診トレーニングシステム及び模擬聴診器
目的 模擬患者の呼吸動作を測定する装置を使わず簡易な構成で安価な本聴診トレーニングシステムを提供する。
効果 安価で簡易な聴診トレーニングシステムを提供することができる。より具体的に説明すると、本発明では呼吸動作のタイミングを測定する装置を使わないので、システムが簡素になり安価で済むといった効果がある。
技術概要
本聴診トレーニングシステムは、位置表示手段1dを備えた採音部、チューブ及び耳管からなる模擬聴診器1、採音部位置を検知する位置検知手段2、生体音データベース3、生体音再生手段4及び再生呼吸音の繰り返しタイミングを表示するタイミング表示手段5からなる。データベースは、予め真の患者から胸の位置に対応付けて録音された生体音を情報として保有している。また、生体音再生手段は音声再生器4aを備えており、位置検知手段が検知した採音部位置に応じてデータベースから所定の生体音情報を取り出し音声再生器から再生生体音を発し、それを実習生は耳管を通して聞く。そして、タイミング表示手段は模擬患者がそれを見て自分の呼吸動作を再生呼吸音に合わせる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT