防音壁取付けサポートを利用したソーラーパネル取付け構造

開放特許情報番号
L2014000974 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2014/5/26
最新更新日
2014/10/29

基本情報

出願番号 特願2013-001456
出願日 2013/1/9
出願人 植松 康行
公開番号 特開2014-133994
公開日 2014/7/24
登録番号 特許第5407086号
特許権者 植松 康行
発明の名称 防音壁取付けサポートを利用したソーラーパネル取付け構造
技術分野 生活・文化、機械・加工、電気・電子
機能 環境・リサイクル対策、機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 鉄道及び道路路肩に設置された防音壁のサポート隙間を利用して、隙間に挿入する薄板に一括組み込んだソーラーパネルを落し込んで装着できるソーラーパネル構造を提供する。
目的 原発の事故以来、原発の運転再開がなかなか認められず、一方、電力の需給はひっ迫している。
再生エネルギーのうち比較的容易に活用できるソーラーパネル発電に目を付け、遊休の場所を持ち、遊休のサポート構造を持ち、それらを活用、且つ、簡易な構造で設置できる設備を模索し、提案した。
効果 鉄道及び道路路肩に設置された防音壁の遮音板背面の太陽光の当たる部分を探すことにより、隙間部挿入薄板に、ソーラーパネルサポート、ソーラーパネル受け、ソーラーパネルを一括セットしたものを上下方向のガイド溝を備えた防音壁サポートと遮音板背面の隙間に上から落とし込み簡単にソーラーパネルを取付け出来る。
新たな広い設置場所の検討が必要なく、安価な設備で済むと共に、鉄道及び道路が走る方向に対して日光の受光率による発電効率と設備費との採算合否の検討のみで設置可能か否かを決めることが出来る。
技術概要
鉄道及び道路路肩に設置された防音壁の上下方向に延びる左右一対のガイド溝を備えた防音壁サポートに対して、左右の両側部がサポートされるように取付けられる遮音板を含む防音壁に対して、ソーラーパネルを取付ける為のソーラーパネル取付け構造に於いて、遮音板の背面と防音壁サポートとの間に生ずる隙間に隙間部挿入薄板を取付け、隙間部挿入薄板を介してソーラーパネルサポート、ソーラーパネル受け座を取付け、厚みの厚いソーラーパネル装着を可能にした太陽光の当たる防音壁背面の垂直面のソーラーパネル取付け構造を設ける。且つ、垂直面のソーラーパネル取付け構造として、太陽光受光率アップを考慮した垂直に仰角を加えた仰角アップ構造を有する。又、ソーラーパネル取付けによるソーラーパネルの重量分の防音効果が強化され、ソーラーパネル取付けによる発電の結果、蓄電池設備が必要の場合には、鉄道及び道路の周囲に有り余るスペースがあり、保全作業に有利な場所を選択し有効利用が出来る。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
対価条件(一時金) 【要】別途打ち合わせによる。
対価条件(ランニング) 【要】別途打ち合わせによる。
希望譲渡先(国内) 【可】 

アピール情報

アピール内容 日本列島は東西に長い島国でありそれに敷設される道路も当然ながら東西に向かって敷設されている。この東西に敷設されていることが太陽光エネルギーを存分に活用する源となるのである。原発事故以降、原発の運転再開が思うように認められず、電力の需給はひっ迫している。このような状況の中で再生エネルギーを活用して電力需給バランスを取ろうとする機運が高まったこと、又、中でも太陽光発電による買い取り価格制度が出来て後押しをしてくれている現状では千載一遇のチャンスであり、道路・鉄道に設置された防音壁の一部を有効利用することにより、安上がりに、簡易に設置することが出来、その目的が満たされることに快感を覚える。これからの道路・鉄道は最初から高架計画で、防音壁を考慮されるところが多くなろうし、既設の防音壁のところも設置が急がれる。従って、本発明方式によれば日本全国いたるところにメガワットクラスのソーラーパネル発電所が出来る訳で、技術基準を確立し、設備の保全システムを構築すれば、誰もが発電会社の経営者になれるという、コンビニエンスストア相当の経営規模が成立するようになり、しっかりしたコンビニエンスストアを纏め切る○○○ホールディングスという経営手腕があれば成立する。又、議論が高まりつつある、発電、送電、売電に対する組合せについても対応可能であり、日本製のソーラーパネル、蓄電池を採用するという方針を建て、その発電効率、故障率、設備費に対する発電効率等を公開するような方式をとれば、各メーカーに更なる開発の拍車をかけ、技術革新に寄与すると思われるような腹案を持つ。

登録者情報

登録者名称 植松 康行

技術供与

ノウハウ提供レベル
量産仕様の提供 【可】
特殊仕様の提供 【可】
図面の開示 【有】
図面1 防音壁・防音壁サポート・ソーラーパネルの組み合わせ斜投影図、防音壁・防音壁サポートの平面図、防音壁・防音壁サポート・ソーラーパネルの平面図、防音壁・防音壁サポート・ソーラーパネルの正面図(添付イメージ参照)
図面2 防音壁・防音壁サポートの側面図、防音壁・防音壁サポート・ソーラーパネルの組み合わせ側面図(添付イメージ参照)
コンサルティング 【可】
期間 別途相談とする。
コンサルティング料 【不要】 

事業化情報

事業化条件
特別資格 【不要】 
必要設備 【無】 
必要環境 【無】 
設備費用 【無】 
ポテンシャル 【不要】 
マーケット情報 【無】 
質的条件
事業化実績 【無】 
追加開発 【不要】 
その他情報 【不要】 

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
試作品評価 【否】
設備売却の意思 【無】
設備購入ルート
自社ルート提供 【否】
設備メーカ紹介 【否】
販売ルート
自社ルート提供 【否】
販売会社紹介 【否】
Copyright © 2017 INPIT