α−グルコシドの製造方法

開放特許情報番号
L2014000932
開放特許情報登録日
2014/5/22
最新更新日
2017/9/1

基本情報

出願番号 特願2015-530848
出願日 2014/7/31
出願人 国立大学法人 新潟大学
公開番号 WO2015/019939
公開日 2015/2/12
発明の名称 α−グルコシドの製造方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、食品・飲料の製造
適用製品 酵素法を用いてα−グルコシドを選択的に製造する方法
目的 安価でかつ選択的にα−グルコシドを製造する汎用的方法を提供すること。
効果 安価でかつ選択的にα−グルコシドを製造する汎用的方法が提供される。
技術概要
安価でかつ選択的にα−グルコシドを製造する汎用的方法を提供する。リン酸、α−ホスホグルコムターゼ(EC 5.4.2.2)、β−ホスホグルコムターゼ(EC 5.4.2.6)及びそれらの補因子の存在下で、(i)糖質原料、及び該糖質原料を可逆的に加リン酸分解しα−グルコース−1−リン酸を生じる酵素の組合せ;並びに(ii)α−グルコシドを可逆的に加リン酸分解してβ−グルコース−1−リン酸を生じる酵素及びその逆反応において糖アクセプターとして作用する物質の組合せを作用させる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT