感光性シロキサンポリイミド樹脂組成物

開放特許情報番号
L2014000914
開放特許情報登録日
2014/5/21
最新更新日
2014/5/21

基本情報

出願番号 特願2008-252953
出願日 2008/9/30
出願人 デクセリアルズ株式会社
公開番号 特開2010-083951
公開日 2010/4/15
登録番号 特許第5343494号
特許権者 デクセリアルズ株式会社
発明の名称 感光性シロキサンポリイミド樹脂組成物
技術分野 情報・通信、有機材料、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 感光性シロキサンポリイミド樹脂組成物、それから形成された保護層を備えたプリント配線板、及びプリント配線板の保護層からの環状ジメチルシロキサンオリゴマーのブリードアウトを抑制する方法
目的 感光性シロキサンポリイミド樹脂組成物をプリント配線板上に成膜し、パターニングし、硬化させて得た保護層から、不純物である環状ジメチルシロキサンオリゴマーがブリードアウトすることを十分に抑制できるようにする。
効果 環状ジメチルシロキサンオリゴマーのブリードアウトを防止乃至抑制することができ、更に熱硬化により良好な耐メッキ性が得られる。また、シロキサンポリイミド樹脂組成物がポジ型感光性となり、露光、アルカリ現像によりパターニングが可能となる。
本発明の感光性シロキサンポリイミド樹脂組成物は、不純物である環状ジメチルシロキサンオリゴマーがブリードアウトすることを十分に抑制できるため、プリント配線板の保護層として有用である。
技術概要
 
感光性シロキサンポリイミド樹脂組成物は、テトラカルボン酸二無水物とシロキサンジアミンとジフェニルシリレン単位を有するシロキサン非含有ジアミンとをイミド化して得られるシロキサンポリイミド樹脂100質量部と、液状エポキシ樹脂、ベンゾオキサジン類及びレゾール類からなる群より選択される少なくとも一種の架橋剤1〜20質量部と、光酸発生剤5〜30質量部とを含有する。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT