樹脂組成物及び樹脂組成物製造方法

開放特許情報番号
L2014000905
開放特許情報登録日
2014/5/21
最新更新日
2014/5/21

基本情報

出願番号 特願2001-125585
出願日 2001/4/24
出願人 ソニーケミカル&インフォメーションデバイス株式会社
公開番号 特開2002-323766
公開日 2002/11/8
登録番号 特許第3895945号
特許権者 ソニーケミカル&インフォメーションデバイス株式会社
発明の名称 樹脂組成物及び樹脂組成物製造方法
技術分野 情報・通信、有機材料、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 樹脂膜を有する配線基板の技術
目的 膜厚の厚い場合でも精密なパターンを形成可能な樹脂組成物を得る。
効果 感光性樹脂組成物を用いて、精密にパターニングされた樹脂膜を形成することができる。
技術概要
下記式(1)に示される重合構造単位を有し、イミド化されたポリイミド前駆体と、感光剤とを有する樹脂組成物であって、
前記ポリイミド前駆体のイミド化率が7.5%以上36%以下である樹脂組成物。

(上記式(1)中のA↑1で示される化学構造は下記化学式(2)で示されるビフェニルであり、上記式(1)中のA↑2で示される化学構造は下記化学式(3)で示されるシクロヘキサンである。)
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 ソニーケミカル&インフォメーションデバイス株式会社は、デクセリアルズ株式会社の旧社名です

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT