蛍光物質及びその製造方法

開放特許情報番号
L2014000828
開放特許情報登録日
2014/5/14
最新更新日
2017/5/15

基本情報

出願番号 特願2013-019971
出願日 2013/2/4
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2014-166143
公開日 2014/9/11
登録番号 特許第6090838号
特許権者 学校法人日本大学
発明の名称 蛍光物質及びその製造方法
技術分野 食品・バイオ、有機材料
機能 検査・検出
適用製品 新規の蛍光物質及びその製造方法
目的 リグニン由来の成分を原料として得られる新規の蛍光物質、及びその製造方法の提供。
効果 リグニン由来の成分を原料として得られる新規の蛍光物質、及びその製造方法が提供される。
従来の蛍光物質では実現できなかった新規の利用法の開発に有望なもので、未利用バイオマスの有効利用という点においても優れたものである。
技術概要
シュードモナス・エスピー(Pseudomonas sp.)ITH−SA−1株(NITE P−1521)を、シリングアルデヒド共存下で培養して得られた蛍光物質;シュードモナス・エスピー(Pseudomonas sp.)ITH−SA−1株(NITE P−1521)を、シリングアルデヒド共存下で培養する工程を有する蛍光物質の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT