球形ホイール・モータ及びシステム

開放特許情報番号
L2014000821
開放特許情報登録日
2014/5/14
最新更新日
2015/12/22

基本情報

出願番号 特願2011-223352
出願日 2011/10/7
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2013-085371
公開日 2013/5/9
登録番号 特許第5825029号
特許権者 学校法人日本大学
発明の名称 球形ホイール・モータ及びシステム
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 球形ホイール・モータ及びシステム
目的 一組の圧電ユニットに要する圧電素子の数を減らし、構造を簡単にすることを可能とする球形ホイール・モータ及びシステムを提供する。
効果 駆動波形の位相をずらした電圧の印加により被動球体を3自由度方向に回転駆動させることにより、一組の圧電ユニットに要する圧電素子の数を減らし、構造を簡単にすることができる。
技術概要
基端部がベース側に支持され相互に周回方向へ一定間隔で離間設置され先端側の接触駆動部で被動球体を安定に接触保持して3自由度方向に回転駆動可能とする複数の圧電ユニットと、
前記被動球体に前記複数の圧電ユニットの各接触駆動部に対する接触力を付与する保持部と、
を備えた球形ホイール・モータであって、
前記各圧電ユニットは、前記被動球体に対し前記基端部から接触駆動部へ向い傾斜設定されて前記基端部と接触駆動部との各間にそれぞれ相互に並列配置された各一対の圧電素子を備え、
前記各一対の圧電素子に、駆動波形の位相をずらして電圧を印加する、
ことを特徴とする球形ホイール・モータ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT