米アルブミンを含有する血糖降下剤及び健康食品

開放特許情報番号
L2014000806
開放特許情報登録日
2014/5/14
最新更新日
2017/2/24

基本情報

出願番号 特願2012-531870
出願日 2011/8/29
出願人 学校法人日本大学
公開番号 WO2012/029728
公開日 2012/3/8
登録番号 特許第6061270号
特許権者 学校法人日本大学
発明の名称 米アルブミンを含有する血糖降下剤及び健康食品
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 食品・飲料の製造、環境・リサイクル対策
適用製品 米アルブミンを含有する血糖降下剤及び健康食品
目的 血糖上昇、特にグルコース等の単糖類の摂取による血糖上昇を抑制することができ、糖尿病及び糖尿病合併症の予防及び治療に有用な血糖降下剤、並びに糖尿病及び糖尿病合併症の予防及び改善に有用な健康食品及び食品添加物を提供する。
効果 使用される米アルブミンは、食用として長年摂取されている米を原料とするものであるため、安全性が高い。また、高い血糖上昇抑制効果が得られ、しかもグルコース等の単糖類含有食品を摂取した場合でも有効に血糖の上昇を抑制できる。さらに、インスリン分泌促進系の血糖降下剤ではないとは考えられるため、広い範囲の病態に対して使用することができる。
また、米加工品を製造する際の洗米廃液の再利用により入手することが可能であり、資源再利用の観点からも好ましい。
技術概要
本発明により、有効成分として米アルブミンを含有する血糖降下剤、健康食品、飼料及び食品添加物が提供される。また、本発明により米アルブミンを投与することまたは摂取させることを特徴とする糖尿病及び糖尿病合併症の予防、改善または治療方法が提供される。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT