脳活動状態解析装置、脳活動状態解析方法、及び脳活動状態解析プログラム

開放特許情報番号
L2014000795
開放特許情報登録日
2014/5/14
最新更新日
2016/11/25

基本情報

出願番号 特願2012-168838
出願日 2012/7/30
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2014-023866
公開日 2014/2/6
登録番号 特許第6008099号
特許権者 学校法人日本大学
発明の名称 脳活動状態解析装置、脳活動状態解析方法、及び脳活動状態解析プログラム
技術分野 食品・バイオ、情報・通信
機能 検査・検出、材料・素材の製造
適用製品 脳活動状態解析装置、脳活動状態解析方法、及び脳活動状態解析プログラム
目的 脳活動状態を適正に把握するための情報提供を行うこと。
効果 脳活動状態を適正に把握するための情報提供を行うことができる。
技術概要
NIRSセンサの出力と対象者に与えられた脳活動上のタスクの状態に基づいて生成される指標データを、指標値と指標値の時間微分値とを二軸とする位相平面上のデータに変換し、位相平面上のデータをタスクの状態毎にグループ分けし、グループ分けに依存した位相平面上のデータの散らばりに基づき評価値を算出し、評価値を確認可能な画像を表示するための画像データを生成する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT