体内ロボットの非接触給電システム

開放特許情報番号
L2014000786
開放特許情報登録日
2014/5/9
最新更新日
2015/8/26

基本情報

出願番号 特願2013-254613
出願日 2013/12/10
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2015-112169
公開日 2015/6/22
発明の名称 体内ロボットの非接触給電システム
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 人体の内視鏡検査等に用いられる体内ロボットに非接触給電する給電システム
目的 被検者の一方側のみに給電コイルを配して給電することにより、被検者に閉塞感を与えずに、非接触給電方法により確実に体内ロボットに給電することを可能にする給電システムを提供する。
効果 本発明に係る体内ロボットの給電システムによれば、給電コイルを被検者の一方側に配置する構成によって、被検者に内服された体内ロボットに効果的に給電することができ、体内ロボットを用いる検査あるいは医療操作を好適に行うことが可能になる。また、シールド体を備えることにより、被検者に作用する電界の影響を効果的に抑制することができる。
技術概要
受電コイルを備える体内ロボットと、体内ロボットに給電する給電コイルとを備える給電システムであって、
前記給電コイルは、平板状に形成されたコアと、コアに巻回されたコイルと、コイルが巻回された領域を覆うシールド体とを備え、
前記給電コイルを被検者の一方側にのみ配置して前記受電コイルに給電することを特徴とする体内ロボットの非接触給電システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT