翻訳装置、翻訳方法、およびプログラム

開放特許情報番号
L2014000771
開放特許情報登録日
2014/4/29
最新更新日
2017/6/16

基本情報

出願番号 特願2012-132311
出願日 2012/6/11
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2013-257660
公開日 2013/12/26
登録番号 特許第0610357号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 翻訳装置、翻訳方法、およびプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 翻訳装置等
目的 正しい単語の並び替えを実現し、機械翻訳の精度を向上する。
効果 本発明にかかる翻訳装置は、正しい単語の並び替えを実現することにより、機械翻訳の精度を向上できる、という効果を有し、翻訳装置等として有用である。
技術概要
原言語の文に対応する二分木を構成するノードと当該ノードの葉の部分についての情報であり、ノードの部分に正順または逆順または終端であることを示すフラグを有し、葉の部分に正順または逆順または終端であることを示すフラグ、または少なくとも一部が句である要素を有する2以上の文法を格納しており、原言語文から2以上の文法を用いて構文解析し、フラグを有する1以上のノードを含む1以上の導出候補を取得する原言語二分木取得部と、1以上の導出候補から、一の導出を取得する導出取得部と、ノードが有するフラグが逆順を示す場合のみ、当該ノードの下位である2つの葉の部分を入れ替え、目的言語語順文を取得する入替部とを具備し、目的言語語順文を翻訳し、出力する翻訳装置により、正しい単語の並び替えを実現することにより、機械翻訳の精度を向上できる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT