限定受信システム、メッセージ配信装置、メッセージ受信装置、メッセージ配信プログラムおよびメッセージ受信プログラム

開放特許情報番号
L2014000723
開放特許情報登録日
2014/4/25
最新更新日
2014/4/25

基本情報

出願番号 特願2010-175482
出願日 2010/8/4
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2012-039245
公開日 2012/2/23
登録番号 特許第5457979号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 限定受信システム、メッセージ配信装置、メッセージ受信装置、メッセージ配信プログラムおよびメッセージ受信プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 限定受信システム
目的 放送局の鍵管理コストを低減できると共に、各ユーザに共通メッセージおよび個別メッセージを効率的に配信できる技術を提供する。
効果 放送局が各ユーザと秘密鍵とを紐付けて管理する必要がなくなり、放送局の鍵管理コストを低減できる。また、少ない帯域で鍵復元情報付き暗号化メッセージを配信できると共に、各ユーザに共通メッセージおよび個別メッセージを効率的に配信することができる。
鍵復元情報付き暗号化メッセージの配信帯域、また、鍵復元情報のデータ量が、さらに少なくなり、鍵復元情報付き暗号化メッセージの配信帯域をより少なくして、共通メッセージおよび個別メッセージを効率的に配信することができる。
技術概要
コンテンツ配信装置1は、公開鍵および秘密鍵を生成する鍵発行手段10と、公開鍵を用いて、共通メッセージ暗号鍵と個別メッセージ暗号鍵とヘッダとを生成するヘッダ・鍵生成手段20と、個別メッセージ暗号鍵を用いて、個別メッセージを暗号化する個別メッセージ暗号化手段30と、共通メッセージ暗号鍵を用いてコンテンツを暗号化し、ヘッダ付き暗号化コンテンツを配信するコンテンツ暗号化・配信手段40とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT