FMCWレーダーシステム

開放特許情報番号
L2014000721
開放特許情報登録日
2014/4/25
最新更新日
2014/4/25

基本情報

出願番号 特願2011-037272
出願日 2011/2/23
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2012-173209
公開日 2012/9/10
登録番号 特許第5458039号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 FMCWレーダーシステム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 FMCWレーダーシステム
目的 1つのアンテナで間欠的に送受信を行う場合にもターゲット検出能力の劣化を防止することのできるFMCWレーダーシステムを提供する。
効果 本発明によれば、受信側ミクサとして2端子シングルエンド型ミクサを適用し、1つのアンテナで間欠的に送受信を行う場合にもターゲット検出能力の劣化を防止することのできるFMCWレーダーシステムが提供される。
本発明に係るFMCWレーダーシステムは、1つのアンテナで間欠的に送受信を行う場合にもターゲット検出能力の劣化が防止され、産業上有用である。
技術概要
送信部と、アンテナと、受信部と、アンテナ共用部とを備えるFMCWレーダーシステムであって、送信部がローカル信号発生部と、送信信号発生部と、送信側ミクサと、間欠的に送受信開始指令を出力する送信側制御部と、を備え、受信部が、ビート波を生成する受信側ミクサと、ハイパスフィルタと、ターゲット情報抽出部と、を備え、送信信号発生部が、送受信開始指令の読み込み後に、振幅が零から所定の振幅まで徐々に大きくなる振幅漸増信号、周波数が所定の範囲で連続的に変化するチャープ信号、および振幅が零まで徐々に小さくなる振幅漸減送信信号を順次出力する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT