虚血/再灌流傷害を治療する方法

開放特許情報番号
L2014000656
開放特許情報登録日
2014/4/21
最新更新日
2016/8/22

基本情報

出願番号 特願2013-534527
出願日 2012/1/27
出願人 学校法人東京理科大学
公開番号 WO2012/105707
公開日 2012/8/9
登録番号 特許第5954839号
特許権者 学校法人東京理科大学
発明の名称 虚血/再灌流障害から保護するための薬剤
技術分野 食品・バイオ、情報・通信
機能 検査・検出、材料・素材の製造
適用製品 虚血/再灌流傷害を治療する方法
目的 虚血/再灌流傷害を治療する方法を提供する。
効果 治療上有効な量の、シス‐イミダゾリン骨格を含むp53アゴニスト化合物を哺乳類に投与することを含む、虚血/再灌流傷害を治療するための薬剤を提供する。
技術概要
治療上有効な量の、シス‐イミダゾリン骨格を含むp53アゴニスト化合物を含む、虚血/再灌流傷害を治療するための薬剤。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT