放射性セシウム簡易測定方法及び可搬式放射性セシウム簡易測定装置

開放特許情報番号
L2014000646
開放特許情報登録日
2014/4/17
最新更新日
2016/12/23

基本情報

出願番号 特願2012-168814
出願日 2012/7/30
出願人 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
公開番号 特開2014-025895
公開日 2014/2/6
登録番号 特許第6029054号
特許権者 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
発明の名称 放射性セシウム簡易測定方法及び可搬式放射性セシウム簡易測定装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 放射性セシウム134濃度簡易測定方法及び可搬式放射性セシウム簡易測定装置
目的 高度な技術や知識を必要とせずに操作可能で、鉛遮蔽体を必要とせずにその場で生物を被検体として測定することができる小型軽量の簡易型セシウム134濃度測定装置及び測定方法を提供する。
効果 小型軽量で、複雑な操作も不要であるため、その場で簡易にセシウム134の放射能量を測定でき、畜産業や農業などに従事する方が食品出荷前にその場で規制値を超えるか否かの簡易計測を行うことができる。
また、検出器から遠いγ線源からのγ線を検出しないため、鉛遮蔽体が不要で簡単に持ち歩け、また、鉛遮蔽体に入らない大型の被検体の測定が可能であるため、その場での非破壊全量検査や生きている動物を被検体とする検査が可能である。
さらに、局所的な汚染を評価でき、汚染箇所の特定に威力を発揮でき、除染活動、環境修復に貢献できる。
技術概要
2個の並置されたγ線検出器と、当該2個のγ線検出器により605keV及び796keVの2種のγ線が同時に検出された時にのみカウントする同時計数器と、を具備し、環境バックグラウンドの干渉を排除する遮蔽用包囲体を用いない、可搬式セシウム134簡易測定装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT