フェロシアン化物イオンによるセシウム及び遷移金属の除染方法

開放特許情報番号
L2014000644
開放特許情報登録日
2014/4/17
最新更新日
2017/5/15

基本情報

出願番号 特願2012-191537
出願日 2012/8/31
出願人 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
公開番号 特開2014-048164
公開日 2014/3/17
登録番号 特許第6099243号
特許権者 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
発明の名称 フェロシアン化物イオンによる放射性セシウム及び放射性遷移金属の除染方法
技術分野 情報・通信
機能 洗浄・除去、制御・ソフトウェア、安全・福祉対策
適用製品 放射性廃液の除染方法、セシウム及び遷移金属の除染方法
目的 材料コストが安価で、しかも除染作業が簡単で能率の良いセシウム及び遷移金属の除染方法を提供する。
効果 セシウムを吸着するためのフェロシアン化遷移金属を生成する遷移金属イオンは廃液中のものがそのまま使用でき、しかもセシウムを含む多種の元素を同時に除染できるから、材料コストの低減が図れ、しかも除染作業が簡単で能率の良い除染方法を提供することができる。
技術概要
放射性セシウムならびに遷移金属イオンを含む放射性廃液にフェロシアン化物イオンを添加して、前記遷移金属イオンを取り込んでフェロシアン化遷移金属を生成し、
その生成したフェロシアン化遷移金属により前記放射性セシウムを吸着して、
その放射性セシウムを吸着したフェロシアン化遷移金属の粒子を廃液から分離することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT