人物動作判定装置およびそのプログラム

開放特許情報番号
L2014000622
開放特許情報登録日
2014/4/11
最新更新日
2014/4/11

基本情報

出願番号 特願2010-135717
出願日 2010/6/15
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2012-003364
公開日 2012/1/5
登録番号 特許第5438601号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 人物動作判定装置およびそのプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 人物動作判定装置およびそのプログラム
目的 高い精度で人物の動作を判定できる人物動作判定装置を提供する。
効果 本発明に係る人物動作判定装置は、例えば、マンマシンインターフェース、セキュリティ、スポーツ映像解析、動作を検索キーとした映像検索に応用できる。また、本発明に係る人物動作判定装置は、例えば、視聴者の動作を判定して視聴者の状況理解を促進できるため、テレビ放送、データ放送、インターネットなどでの映像制作の支援に用いることもできる。
技術概要
人物動作判定装置1は、所定の動作を行う人物を撮影した撮影映像と、撮影映像の奥行情報とを用いて、人物の動作を判定して判定結果を出力するものであって、入力された撮影映像から特徴点を抽出して3次元特徴量を算出する特徴点抽出手段11と、3次元特徴量を追跡した4次元軌跡特徴量を算出する動き特徴量算出手段12と、4次元軌跡特徴量を用いて単位追跡時間ごとに動作を判定する動作判定手段13と、単位追跡時間ごとで判定回数が最大となる動作を判定結果として出力する判定平滑化手段14とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT