ピザ生地

開放特許情報番号
L2014000601
開放特許情報登録日
2014/4/7
最新更新日
2014/4/7

基本情報

出願番号 特願2007-262717
出願日 2007/9/6
出願人 隈川 久美子
公開番号 特開2009-060884
公開日 2009/3/26
登録番号 特許第4114816号
特許権者 隈川 久美子
発明の名称 ピザ生地
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造
適用製品 ピザ生地
目的 おからをピザ生地に配合して有効利用すると共に、おから特有の臭いを消したピザ生地を提供する。
効果 材料の一つとして植物性蛋白質及び食物繊維を多く含むおからを採用しているので栄養バランスがよく、ダイエットや便通を整えるのに役立ち、さらに、おから特有の臭いがひじきによって消されるので商品価値を低下させることがない。また、ひじきも食物繊維を多く含有しているため、この発明のピザ生地は満腹感が持続し、ダイエット効果をさらに高めることができる。
技術概要
 
小麦粉を主体とする穀粉からなるピザ生地において、おから及びひじきを穀粉100重量部当たり、それぞれ、5〜15重量部及び2〜10重量部混入し、かつおからに対するひじきの重量割合を40〜100%とすることを特徴とするピザ生地。
この発明のピザ生地は油を使用することなく焼きあがるので、通常のピザに比較して、カロリーが低く、さらなるダイエット効果がもたらされる。加えて、この発明のピザ生地は、おから及びひじきの配合によって保湿性が改善され、冷えても硬くなりにくく、冷めた後に再加熱しても美味しく食べることができ、冷凍保存食材としても使用することができる。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 隈川 久美子

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT