ミキシングバランス表示装置

開放特許情報番号
L2014000561
開放特許情報登録日
2014/3/28
最新更新日
2014/3/28

基本情報

出願番号 特願2009-098932
出願日 2009/4/15
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2010-252023
公開日 2010/11/4
登録番号 特許第5416462号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 ミキシングバランス表示装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 ミキシングバランス表示装置
目的 主音声および副音声が別個の方向から提示される場合、あるいは主音声および副音声の少なくとも一方が複数チャンネルで構成される場合にもミキシングバランスの良否度合いを表示することのできるミキシングバランス表示装置を提供する。
効果 主音声および副音声が別個の方向から提示される場合、あるいは主音声および副音声の少なくとも一方が複数チャンネルで構成される場合にもミキシングバランスの良否の度合いを表示することができる。
テレビジョン番組あるいはラジオ番組のように主音声と副音声のミキシングが必要な番組の制作時に使用する装置として有用である。
技術概要
主音声の電気信号である主音声信号のレベルを検出する主音声信号レベル検出部と、
副音声の電気信号である副音声信号のレベルを検出する副音声信号レベル検出部と、
前記主音声および前記副音声の提示方向に関する情報である提示方向情報を設定する提示方向情報設定部と、
前記提示方向情報、前記主音声信号および前記副音声信号に基づいて前記副音声信号レベル検出部で検出された副音声信号レベルを補正する補正部と、
前記主音声信号レベル検出部で検出された主音声信号レベルと前記補正部から出力される補正後副音声信号レベルに基づいて前記主音声と前記副音声のミキシングバランスの良否度合いを表す表示値を決定する表示値決定部と、前記表示値を前記主音声信号レベルに応じて表示する表示部と、を備えるミキシングバランス表示装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT