放送型アプリケーションの起動システム

開放特許情報番号
L2014000557
開放特許情報登録日
2014/3/28
最新更新日
2014/3/28

基本情報

出願番号 特願2009-006975
出願日 2009/1/15
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2010-166335
公開日 2010/7/29
登録番号 特許第5433239号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 放送型アプリケーションの起動システム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 デジタル放送で放送されたアプリケーションを任意のタイミングで起動、終了させる技術
目的 デジタル放送で放送されたアプリケーションを任意のタイミングで起動、終了させるシステムを提供する。
効果 所定の時刻にアプリケーションを起動及び終了するための動作制御情報を含むAITを用意し、適宜アプリケーション蓄積手段又はデジタル放送蓄積手段を用いて、アプリケーションの放送の終了後の任意のタイミングで、当該アプリケーションを起動させ終了させることが可能になる。
さらに、本発明においては、デジタル放送を視聴するユーザは、アプリケーションの受信、起動、又は終了のための操作手順等を特に意識することなく、アプリケーションを含む放送を視聴することが可能になる。
技術概要
デジタル放送で放送されたアプリケーションを実行するための受信システムであって、デジタル放送から特定のアプリケーション及び動作制御情報を復号するデジタル放送復号手段と、復号が終了した特定のアプリケーションの動作制御情報に基づいて特定のアプリケーションの動作を制御するアプリケーション動作制御手段と、を備え、動作制御情報は、特定のアプリケーションの動作を開始させる時刻又は特定のアプリケーションの動作を終了させる時刻を含む。さらに、動作制御情報は、特定のアプリケーションを指定の時刻に起動する情報、指定の時刻に毎日起動する情報、指定の曜日に起動する情報、指定の時刻及び指定の曜日の有効期限の情報、指定の時刻までに強制終了する情報のいずれかを含む。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT