情報管理装置およびプログラム

開放特許情報番号
L2014000539
開放特許情報登録日
2014/3/25
最新更新日
2014/5/9

基本情報

出願番号 特願2008-331331
出願日 2008/12/25
出願人 株式会社日本総合研究所
公開番号 特開2009-123229
公開日 2009/6/4
登録番号 特許第4787875号
特許権者 株式会社JSOL
発明の名称 情報管理装置およびプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 情報管理装置、情報管理システム、及びプログラム
目的 利用者が注目している注目情報を検出する注目情報検出部と、利用者の音声を検出し、音声を注目情報に対応付けて格納部に格納する音声検出部とを備えることを特徴とする情報管理装置を提供する。
効果 表示情報に対して、利用者が注目している情報と利用者の音声とを容易に対応付けて格納することができる。このため、メモ等を注目情報に付加したいような場合に、容易な操作で所望のメモを録音することができる。
例えば、会議等において一の表示情報について議論する場合、それぞれの利用者の音声を随時録音し、それぞれの利用者に対して提供することができる。
技術概要
音声を管理する情報管理装置であって、
文書データ又は画像データの少なくとも一方を含む表示情報を格納する格納部と、前記格納部が格納した前記表示情報を表示する表示部と、利用者の視線を検出する視線検出部と、前記利用者の視線に基づいて、前記表示部に表示された前記表示情報のうち、前記利用者が注目している注目情報を検出する注目情報検出部と、
前記利用者の音声を検出し、前記音声を前記注目情報に対応付けて前記格納部に格納する音声検出部とを備え、
前記注目情報検出部は、前記音声検出部が前記利用者の音声を検出したときから、所定の時間遡った期間において、前記利用者の視線が最も長く停留した表示領域の前記注目情報を、前記利用者が注目している注目情報として検出することを特徴とする情報管理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社 JSOL

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT