イオン液体およびその製造方法、並びに同イオン液体を用いた蓄電装置

開放特許情報番号
L2014000508
開放特許情報登録日
2014/3/11
最新更新日
2014/3/11

基本情報

出願番号 特願2010-109449
出願日 2010/5/11
出願人 マツダ株式会社、国立大学法人広島大学
公開番号 特開2011-236161
公開日 2011/11/24
発明の名称 イオン液体およびその製造方法、並びに同イオン液体を用いた蓄電装置
技術分野 有機材料、電気・電子
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造
適用製品 オキサゾリジン系のイオン液体およびその製造方法、並びに同イオン液体を用いた蓄電装置
目的 電気化学的に安定で、しかも有機化合物を溶解する能力に優れたイオン液体を提供する。
効果 本発明によれば、電気化学的に安定で、しかも有機化合物を溶解する能力に優れたイオン液体およびその製造方法を提供することができる。
また、上記イオン液体を蓄電装置用の電解液として用いることで、蓄電装置の性能を効果的に向上させることができる。
技術概要
アルキル基またはメトキシアルキル基(R)がN位に置換したオキサゾリジンカチオンと、ハロゲンを含むアニオン(X↑-)とから構成される、一般式(1)で表わされるイオン液体。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT