ペダル操作練習装置、この装置を備えたブレーキペダル、このブレーキペダルを備えた車両及びペダル操作練習用シュミレータ

開放特許情報番号
L2014000488
開放特許情報登録日
2014/3/5
最新更新日
2015/3/31

基本情報

出願番号 特願2013-130239
出願日 2013/6/21
出願人 川田 順一
公開番号 特開2015-004834
公開日 2015/1/8
登録番号 特許第5382837号
特許権者 川田 順一
発明の名称 ペダル操作練習装置、この装置を備えたブレーキペダル、このブレーキペダルを備えた車両及びペダル操作練習用シュミレータ
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 ペダル操作練習装置、この装置を備えたブレーキペダル、このブレーキペダルを備えた車両及びペダル操作練習用シュミレータ
目的 左足でブレーキペダルを操作することに起因する事故を防止するべく、右足ブレーキに矯正するためのブレーキペダル踏み違え防止用装置、この装置を備えたブレーキペダル及びこのペダルを備えたペダル操作練習装置を提供する。
効果 運転者が左足ブレーキを使用した場合でも、電気的制御によりエンジン出力を抑えたり、強制的にブレーキを掛ける仕組みではないため、装置が誤作動することによる事故の発生を防止できる。
すでに販売されている車両にいわゆる後付けで容易に取り付けることができる。
また、ドライブレコーダーやタコグラフを備えることにすれば運転者自身がシュミレーション後に左足ブレーキ使用の有無等を確認することができ、右足ブレーキへの矯正効果を高めることができる。
技術概要
ブレーキペダルの踏面左端近傍に設けることによって左足でブレーキペダルを踏んだときのみ作動するセンサと、当該センサが作動したことを光又は音で知らせる通知手段を備えることを特徴とするペダル操作練習装置。
ペダル操作練習装置を備えることを特徴とするブレーキペダル。
ブレーキペダルを備えることを特徴とする車両。
また、運転者がブレーキペダルを右足と左足のどちらで操作したかも記録できるタコグラフ及びブレーキペダル周囲の映像を記録するドライブレコーダーのうち少なくとも一つを備えることを特徴とする車両。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 川田 順一

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT