光渦レーザービーム発振装置及び発振方法

開放特許情報番号
L2014000440
開放特許情報登録日
2014/2/28
最新更新日
2015/12/22

基本情報

出願番号 特願2011-043386
出願日 2011/2/28
出願人 国立大学法人 千葉大学
公開番号 特開2012-182257
公開日 2012/9/20
登録番号 特許第5831896号
特許権者 国立大学法人 千葉大学
発明の名称 光渦レーザービーム発振装置及び発振方法
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 光渦レーザービーム発振装置及び発振方法
目的 より小型化が可能な光渦レーザー発振装置及び光渦レーザー発振方法を提供する。
効果 本発明によって、より小型化が可能な光渦レーザー発振装置及び光渦レーザー発振方法を提供することができる。
本発明の、光渦レーザー発振装置によると、非点収差の無い光渦レーザーを直接発振することが可能となり、複数の移送特異点を有する光渦レーザー(多重光渦レーザー)の発生が可能となる。
また、本発明は、光渦レーザー発振装置、発振方法として産業上の利用可能性がある。
技術概要
本発明の一観点に係る光渦レーザー発振装置は、固体レーザー媒質と、固体レーザー媒質に光を供給する光源と、固体レーザー媒質と前記光源との間に配置される集束レンズと、固体レーザー媒質を中心に等距離に配置される反射ミラー及び出力ミラーと、を有する。また本発明の一観点に係る光渦レーザー発振方法は、光源から励起光を固体レーザー媒質に照射して光を励起し、固体レーザー媒質が励起した光を、固体レーザー媒質を中心に等距離に配置される反射ミラー及び出力ミラーで共振させて発振する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT