ペプチド含有摂食調節剤

開放特許情報番号
L2014000434
開放特許情報登録日
2014/2/21
最新更新日
2014/10/1

基本情報

出願番号 特願2008-054126
出願日 2008/3/4
出願人 株式会社マルハニチロ食品
公開番号 特開2009-209096
公開日 2009/9/17
登録番号 特許第4593639号
特許権者 マルハニチロ株式会社
発明の名称 ペプチド含有摂食調節剤
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造
適用製品 医薬品・健康食品
目的 本発明は、魚類若しくは哺乳類メラニン凝集ホルモンおよびその関連物質を有効成分として含む摂食調節剤に関するものである。
効果 本発明にかかる摂食調節剤は、過食が原因となる、あるいは摂食の調節が必要とされる、疾病の治療や症状の改善に有用であり、食品、医薬品等に広く利用できる。
技術概要
 
MCHもしくはその酵素分解物をラットに摂取させることにより、摂食調節効果が認められた。このことから、該MCHもしくはその関連物質は肥満改善の治療および予防に有用であるとともに、上記のような生理活性を有する医薬品、医薬部外品、健康食品あるいは機能性食品等としての利用が可能である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 マルハニチロ株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】  アメリカ合衆国、欧州特許庁
Copyright © 2017 INPIT