音声認識装置及び音声認識プログラム

開放特許情報番号
L2014000431
開放特許情報登録日
2014/2/21
最新更新日
2014/2/21

基本情報

出願番号 特願2010-275213
出願日 2010/12/10
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2011-048405
公開日 2011/3/10
登録番号 特許第5124012号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 音声認識装置及び音声認識プログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 音声認識装置及び音声認識プログラム
目的 予め定めたキーワードについての認識精度を高めた音声認識装置及び音声認識プログラムを提供する。
効果 キーワードを品詞クラスの言語モデルにより接続確率値を算出するため、通常の単語のみにより接続確率値を求める場合に比べて、その接続確率値を高めることができ、キーワードの認識精度を高めることができる。
技術概要
言語モデルを用いて、入力音声を認識する音声認識装置において、
特定のキーワードとその品詞を記憶するキーワード記憶手段と、言語モデルを記憶する言語モデル記憶手段と、前記特定のキーワード以外の単語については当該単語の文字列を用い、前記特定のキーワードの単語については、前記キーワード記憶手段に記憶されている当該キーワードの品詞を示す固有の文字列に置き換えて学習することで、前記言語モデル記憶手段に記憶されている言語モデルを更新する言語モデル更新手段と、
この言語モデル更新手段で更新された言語モデルにおいて、前記入力音声の単語列に対する確率値が最大となる経路を探索することで、認識結果である単語列を出力する単語列生成手段と、を備え、
前記単語列生成手段が、前記キーワードの直前までの単語列の後に当該キーワードに対応する品詞クラスが出現する確率と、当該品詞クラス中で当該キーワードが出現する確率とを乗じた確率値を算出し、出力系列の確率値に加算する確率値増加手段を有していることを特徴とする音声認識装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT