OFDM信号合成用受信装置及び中継装置

開放特許情報番号
L2014000412
開放特許情報登録日
2014/2/21
最新更新日
2015/3/2

基本情報

出願番号 特願2010-051128
出願日 2010/3/8
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2011-188221
公開日 2011/9/22
登録番号 特許第5337746号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 OFDM信号合成用受信装置及び中継装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 OFDM信号合成用受信装置及び中継装置
目的 干渉波とともに、遅延時間が長く、レベルが大きい希望波のマルチパスが受信される環境においても、干渉波を抑圧して希望波を受信することができるOFDM信号合成用受信装置及び中継装置を提供する。
効果 干渉波とともに、遅延時間が長くレベルが大きい希望波のマルチパスが受信される環境においても、干渉波を抑圧して希望波を受信することができるOFDM信号合成用受信装置及び中継装置を提供することができる。
本発明は、干渉波を抑圧し希望波を受信することができるので、OFDM信号を複数のアレーアンテナで受信する任意の用途に有用である。
技術概要
OFDM信号合成用受信装置は、受信アンテナによって受信したOFDM信号を周波数領域の受信キャリアシンボルに変換するFFT部(40)と、前記受信キャリアシンボルを、OFDM信号を構成するサブキャリアごとに第1重み係数により重み付け合成してアレー合成信号を生成するアレー合成部(50)と、送信シンボルを推定した参照信号を生成し、該参照信号と前記アレー合成信号との誤差が最小となるように第2重み係数を生成する重み係数最適化部(61,63)と、前記第2重み係数の逆数に対してフィルタ処理した後、該フィルタ処理した第2重み係数の逆数の再度逆数を前記第1重み係数として生成するフィルタ処理部(62,64)とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT