メッセージ受信装置

開放特許情報番号
L2014000398
開放特許情報登録日
2014/2/21
最新更新日
2014/8/26

基本情報

出願番号 特願2012-237653
出願日 2012/10/29
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2013-034244
公開日 2013/2/14
登録番号 特許第5156143号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 メッセージ受信装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 メッセージ受信装置
目的 ICカードを用いなくても、放送事業者から、受信装置を個別に特定してメッセージを配信することが可能なメッセージ受信装置を提供する。
効果 メッセージ受信装置では、従来のような放送事業者側が配布するICカードを用いることがなく、ICカードのコストを削減することができる。
メッセージ制御情報によって任意の単位でグループ化することができる。さらに、そのグループ化したそれぞれのメッセージ受信装置に対し、共通メッセージでメッセージ制御情報を宛先としてメッセージ情報を配信することができる。
技術概要
メッセージ受信装置5Gは、個別メッセージ処理手段52Cが、個別識別子を宛先とする指定識別子通知を受信して、指定識別子を記憶手段53Eに書き込み記憶させる指定識別子通知解析手段522と、メッセージ制御情報を付加したメッセージ制御情報通知を個別メッセージで受信して、メッセージ制御情報を記憶手段53Eに書き込み記憶させるメッセージ制御情報通知解析手段521Cとを備え、個別メッセージ処理手段52Cが、宛先が指定識別子と一致する個別メッセージを受信し、共通メッセージ処理手段51が、宛先がメッセージ制御情報と一致する共通メッセージに付加されているメッセージ情報を受信することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT