選択肢生成提示装置及び選択肢生成提示プログラム

開放特許情報番号
L2014000331
開放特許情報登録日
2014/2/10
最新更新日
2014/2/10

基本情報

出願番号 特願2010-013394
出願日 2010/1/25
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2011-151741
公開日 2011/8/4
登録番号 特許第5277184号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 選択肢生成提示装置及び選択肢生成提示プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 選択肢生成提示装置及びそのプログラム
目的 サービスの提供者の関与なく、視聴者が生成した生の番組コメントに基づいてコメントの選択肢を生成し、提示する選択肢生成提示装置及びそのプログラムを提供する。
また、多様な環境から入力されうる視聴者からのコメントを処理することができる選択肢生成提示装置及びそのプログラムを提供する。
効果 番組製作者や、インターネットのプロバイダなど、サービスの提供者の関与なく、視聴者が生成した生の番組コメントに基づいてコメントの選択肢を生成することができる。また、多様な環境から入力されうる視聴者からのコメントを適切に処理して提示することができる。
視聴者から提示したコメントの選択肢に対する応答を随時入力することができ、得られたコメントの選択肢をコメント解析装置にフィードバックすることができる。
視聴者の番組に対する関心の対象と、その度合いを提示することができる。
技術概要
選択肢生成提示装置20は、放送されている番組を視聴する視聴者からのコメントを放送局からの番組情報を用いて解析するコメント解析装置10の解析結果に基づいて、視聴者が選択可能なコメントの選択肢を生成する選択肢生成手段21と、選択肢生成部21によって生成されたコメントの選択肢を提示する選択肢提示手段22と、選択肢提示手段22によって提示されたコメントの選択肢から所望の選択肢を選択させる選択手段22aと、選択肢提示手段22によって生成されたコメントの選択肢を、コメント解析装置に送信する送信手段23と、を備え、選択手段22aによって選択された選択肢は、随時、コメント解析装置によって処理され、解析結果が更新される。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT