窒化銅微粒子およびその製造方法

開放特許情報番号
L2014000274
開放特許情報登録日
2014/2/6
最新更新日
2017/2/24

基本情報

出願番号 特願2013-225296
出願日 2013/10/30
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2014-166939
公開日 2014/9/11
登録番号 特許第6057379号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 窒化銅微粒子およびその製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 接着・剥離、制御・ソフトウェア
適用製品 窒化銅微粒子およびその製造方法、ならびに窒化銅微粒子を用いた配線用インク材料および被印刷基材
目的 300℃以下で銅と窒素とに分解する窒化銅微粒子を開発し、窒化銅微粒子を液相で加圧プロセスや真空プロセスを用いないでも効率的に製造する。
効果 金属銅の不安定さ、高温度処理の問題を本質的に有しない窒化銅微粒子、およびその製造方法を提供し得る。この窒化銅微粒子は印刷により配線を行うことが可能であり、大気や水に対して耐酸化性があるので、印刷などによりフィルム上に配線を描画し、300℃以下の熱処理後に導電性を示す材料を提供し得る。
また、本発明は、例えばプリンテッドエレクトロニクスデバイスの配線用インク材料への利用が期待できる。
技術概要
一次粒子の粒径が1〜100nm、かつ分解温度が300℃以下である窒化銅微粒子。二次粒子の粒径は1μm以下であるのが好適である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT