応力発光評価装置並びに応力発光評価方法

開放特許情報番号
L2014000256
開放特許情報登録日
2014/2/6
最新更新日
2015/6/26

基本情報

出願番号 特願2013-214181
出願日 2013/10/11
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2015-075477
公開日 2015/4/20
発明の名称 応力発光評価装置並びに応力発光評価方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 応力発光評価装置並びに応力発光評価方法
目的 ランダムに入力される荷重に対しても、応力発光体の発光強度を確実に評価することのできる応力発光評価装置および応力発光評価方法を提供する。
効果 本発明は、ランダムに入力される荷重に対しても、応力発光体の発光強度を確実に評価することのできる応力発光評価装置および応力発光評価方法を実現することができるため、ランダムに荷重がかかる、橋梁などの屋外の構造物に対する欠陥を検知するための好適に利用することができる。
技術概要
応力発光体の発光強度を計測し評価する応力発光評価装置であって、
上記応力発光体に断続的にパルス光を照射する照射手段と、
上記応力発光体の発光強度を検知する検知手段と、
上記検知手段の検知結果に基づいて、上記応力発光体に入力された荷重による発光強度を算出する算出手段とを備えることを特徴とする応力発光評価装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT