清拭用シート

開放特許情報番号
L2014000229
開放特許情報登録日
2014/1/30
最新更新日
2014/1/30

基本情報

出願番号 特願平09-339454
出願日 1997/11/26
出願人 北越製紙株式会社
公開番号 特開平11-155791
公開日 1999/6/15
登録番号 特許第3876367号
特許権者 北越紀州製紙株式会社
発明の名称 清拭用シート
技術分野 繊維・紙
機能 材料・素材の製造、洗浄・除去
適用製品 清拭用シート 食器洗い用シート
目的 亀の子タワシ、ウレタンスポンジ、、金属タワシ等は一般に繰り返し使用されるため、大腸菌等の各種細菌が増殖しやすく衛生面及び安全性の点で好ましくない。よって、使い捨てのシートであって、汚れ落し効果が高く、かつ、大腸菌等の増殖の心配のない衛生的でかつ安全な洗浄具を提供する。
効果 使用時の清拭用シートに付着している各種細菌数が非常に少なく衛生的でかつ安全性が高い。市販の亀の子タワシやスポンジタワシ等と同等以上の汚れ落し効果を有する。
技術概要
熱融着性繊維とセルロース繊維を含有する清拭用シートであって、親水性であり、厚さが0.3mm以上で、かつ湿潤引張強度及び湿潤裂断長のそれぞれは該湿潤引張強度が1.0kg/15mm幅以上で、該湿潤裂断長が0.3km以上であり、かつ前記基材シートに多数のスリット状の切り込みを施し、使用時に該多数のスリット状の切り込み部を開いて細い帯状部分により囲繞される開口部を多数形成し得る形状である清拭用シート。
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT