建材用シート状不燃成形体

開放特許情報番号
L2014000221
開放特許情報登録日
2014/1/29
最新更新日
2014/1/29

基本情報

出願番号 特願2005-297194
出願日 2005/10/12
出願人 北越紀州製紙株式会社
公開番号 特開2007-106814
公開日 2007/4/26
登録番号 特許第4852290号
特許権者 北越紀州製紙株式会社
発明の名称 建材用シート状不燃成形体
技術分野 繊維・紙、土木・建築、無機材料
機能 材料・素材の製造、安全・福祉対策
適用製品 不燃シート 建材
目的 高度の不燃性を有し、曲げ強度及び剥離強度に優れた建材用シート状不燃成形体を提供する。
効果 曲げ強度と剥離強度の両方において優れた性能を保持するとともに、ISO 5660 part 1:1993に準拠したコーンカロリーメーターによる発熱性試験の総発熱量を小さく押えることができ、かつ、JIS A―1321:1994の表面試験において、亀裂等の防火上有害な変形を発生せず、かつ発煙量も少なく、該表面試験の1級に合格できる高度な不燃性を有する。
技術概要
 
含水無機化合物、または含水無機化合物及び炭酸塩60〜92%、セルロース繊維0.4%〜2%、セルロース繊維と無機繊維の合計3〜25%およびフェノール樹脂3〜11%より成り、レゾール樹脂とノボラック樹脂との固形分質量比が40/60〜65/35である該フェノール樹脂を芯部においても含有する建材用シート状不燃成形体。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT